シェルフ型デジタルサイネージ
インテリジェント・ラベル®

最先端の店頭販促ソリューション。
消費者の最終的なコンタクトポイントである棚レベルで
最高の購買促進を実現します。

インテリジェント・ラベル®とは
- ABOUT -

「インテリジェント化」

店舗の商品棚にラベル型デジタルサイネージを設置し
インターネットに接続することで、
商品棚のインテリジェント化を図ります。

収集したデータを分析し効果的な訴求に反映

サービス概要
- SERVICE -

Ⅰ. 動的訴求①
ラベル型デジタルサイネージを用いた商品訴求を行います

ラベル型デジタルサイネージの特長

  • ○ 商品棚に取り付ける事でそれぞれの商品に対応し、リアルタイムに情報発信することが可能
  • ○ 顧客に対してより詳しい商品情報の提供や、販売促進につながるインパクトのある広告を表示
  • ○ 高輝度の小型ディスプレイを連結させた、ユニークでインパクトの大きいデジタルサイネージ
  • ○ 動きのある映像を表示させることができ、商品のイメージアップやブランディングに効果的

Ⅰ. 動的訴求②

モーションセンサーなど各種センサーで把握した顧客行動に合わせて表示内容を変更することが可能です。
たとえば、通常時には広告を流し、顧客が棚前に立ち寄った際には、より詳しい商品情報を表示するなど行動に基づいた効果的なプロモーションを実現します。

  • [Step1 . 気づく]1列を使ったコンテンツで目を引きます
  • [Step2. 近づく]実際に陳列された商品の情報が表示されます。
  • [Step.3 手に取る]商品棚のどのあたりが手に取られているかが分かります。

各種センサーが行動を感知・判別し、ラベルに表示するコンテンツを切り替えます

Ⅱ. 運用

ラベル型デジタルサイネージに表示するコンテンツは
モバイルインターネット通信を用いて遠隔更新が可能
コンテンツの制作・スケジューリング配信まで一括して弊社で対応可能です。

■専用CMSのご提供(別途お見積)

売り場担当者が店舗の状況にあわせて表示を変更したり、又は本部から全店舗の、ラベル型デジタルサイネージの表示を一括で変更するなど、用途にあわせた様々なカスタマイズが可能です。

Ⅲ. データ収集

モーションセンサーなど各種センサーを搭載すれば、顧客の棚前行動データをクラウド上に収集可能です。
上記の機能により、お客様の棚前滞在時間やどの商品が最も手にとられているのかなど、これまで把握できなかった情報を得る事ができます。

  • (1.)棚前滞在時間
    商品棚の前に滞在した時間を計測しデータ化します。
  • (2.)商品ピックアップデータ
    商品の陳列位置から、手に取られた商品を判別します。
  • (3.)棚前通過人数計測
    商品棚の前を通過した人数を計測します。

コンテンツイメージ

従来のPOPの代替として商品情報を表示するだけでなく、高輝度ディスプレイという特長を活かし、
写真をメインにした美しい映像や伝えたいメッセージをアピールすることで、ブランドイメージの向上を目指したコンテンツを展開することが可能です。

既存のクリエイティブ素材を流用することはもちろん、スタンダードなファイル形式にて自由にコンテンツが制作可能です。

オリジナル什器イメージ
- ORIGINAL DISPLAY -

導入事例
- CASE STUDY -

その他の事例を見る

お問い合わせ
- CONTACT-

  • 03-5549-1262

デジタルサイネージに関するご質問やご相談など、
何でもお気軽にお問い合せください。